文字サイズ
  • 文字サイズを「小」にする
  • 文字サイズを「中」にする
  • 文字サイズを「大」にする

公益財団法人岡山県健康づくり財団


夏におすすめ おいしいパスタ

初心者のための栄養講座を開催しました

 

7月のテーマは「なすのアラビアータ」です。

《メニュー》

  • なすのアラビアータ
  • グリーンサラダ
  • イタリア風卵スープ
  • カッサータ(アイスケーキ)

 

なすの豆知識

なすは90%以上が水分です。紫色のなすの皮にはナスニンと呼ばれるアントシアニン系の天然色素が含まれています。これはポリフェノールの一種で抗酸化作用があり、動脈硬化や老化予防の効果があり、他にも眼精疲労の回復に役立つともいわれています。

その他にも余分なナトリウムを排出してくれるカリウムが多く含まれています。塩分のとり過ぎが原因となるむくみや高血圧予防にも役立ちます。また、腸内環境を整えたり、便秘予防・改善に効果的な食物繊維もとることができます。

なすを選ぶ時のポイントは、張りがあり、表面につやのあるものを選ぶようにしましょう。ヘタの部分のトゲがしっかりと立っているものが新鮮です。

栄養素を逃さないためにも切ったなすは水に長時間漬けすぎないこと、皮のまま食べるのがおすすめです。

 

今月のおすすめレシピは「なすのアラビアータ」です。レシピはこちらから。

 

初心者のための栄養講座は、普段あまり料理をしない方や、男性にもおすすめの講座です。みんなで楽しく料理の作り方を学んでいただきます。レパートリーを増やして料理上手を目指しましょう!

みなさまのご参加をお待ちしております。詳しくはこちらから。

ページの一番上へ