文字サイズ
  • 文字サイズを「小」にする
  • 文字サイズを「中」にする
  • 文字サイズを「大」にする

公益財団法人岡山県健康づくり財団


豆腐の豆知識

 

みなさんは絹ごし豆腐と木綿豆腐の違いをご存じですか。

絹ごし豆腐は豆乳に凝固剤(にがり)を加えてそのまま固めたものです。木綿豆腐は豆乳に凝固剤(にがり)を加えて固めたものを一度崩してから木綿布を敷いて圧力をかけて水分を絞り、押し固めたものです。

木綿豆腐のほうが水分が少ない分、絹ごし豆腐と比べてたんぱく質やカルシウム、食物繊維などが豊富です。水に溶けやすいカリウムは絹ごし豆腐のほうが多く含まれています。カロリーは木綿豆腐のほうが少し高く、100gあたり72kcalで、絹ごし豆腐は56kcalです。

絹ごし豆腐はなめらかでつるっとした食感なので冷奴や湯豆腐、サラダなどにおすすめです。木綿豆腐は崩れにくく、味が染み込みやすいので、煮物や焼き物、炒め物などに向いています。

使いきれなかった豆腐は容器に入れ、豆腐が浸かるくらいの水を入れて蓋をし、冷蔵庫で保存して、できるだけ早く使うようにしましょう。

 

初心者のための栄養講座を開催しました

 

3月のテーマは「手軽に作れる 酢豚」です。

《メニュー》

  • ごはん
  • 酢豚
  • 中華風冷奴
  • 白菜と春雨のスープ
  • 豆花(トウファ)

今月のおすすめレシピは、サッパリおいしい「中華風冷奴」です。レシピはこちらから。

初心者のための栄養講座は、普段あまり料理をしない方や料理が苦手な方にもおすすめの講座です。みんなで楽しく料理の作り方を学んでいただきます。レパートリーを増やして料理上手を目指しましょう!

みなさまのご参加をお待ちしております。詳しくはこちらから。

ページの一番上へ