文字サイズ
  • 文字サイズを「小」にする
  • 文字サイズを「中」にする
  • 文字サイズを「大」にする

公益財団法人岡山県健康づくり財団


外来のご案内

【予約】新型コロナウイルス予防接種について

〇接種対者:

15歳(高校生)以上で2回目の接種を終了後、3ヶ月以上経過し接種券付き予診票が市町村から届いている方

 

〇予約対応日時:

月~金曜日 8:30~16:30

土曜日   8:30~11:30

日・祝日は休診のため対応しておりません。

電話のみ受付(086-241-0880)

 

〇12月分接種予定日及び空き状況:随時更新。予約状況と異なる場合があるため、詳細はお電話にてお問い合わせください。

 使用するワクチンの種類:オミクロン株(BA.4/5)対応ワクチン ファイザー社製

12月 1日(木)14:00~15:00 ×予約不可

12月 8日(木)15:00~16:00 ×予約不可

12月 9日(金)14:00~15:00 ×予約不可

12月15日(木)14:00~15:00 ×予約不可

12月16日(金)15:00~16:00 ×予約不可

12月22日(木)15:00~16:00 ◎予約可能

12月23日(金)14:00~15:00 ×予約不可 

※接種日は、予告なく変更になる可能性があります。

 

〇初回接種(1・2回目)について

初回接種(1・2回目)をご希望の方は県営接種会場予約コールセンターへお問い合わせいただくか、岡山県ホームページの個別接種医療機関リストをご参考ください。

県営接種会場予約コールセンター:086-201-2907(受付時間10時00分~19時00分 年中無休)

外来のご案内

附属病院外来診療担当表

当院では予約制を実施しております。
予約をされていない方も診察はさせていただきますが、お待ちいただく時間がかなりかかりますので、ご了承ください。

月曜 火曜 水曜 木曜 金曜 土曜
午前 午後 午前 午後 午前 午後 午前 午後 午前 午後 午前
診療1 院長  佐久川 小谷 玉置 院長 朝倉 院長 小谷 玉置 佐久川 当番医
診療2 小谷 朝倉 福本 朝倉
診療3 佐々木 二宮 小比賀 (櫻田) 佐々木

土曜日の担当医については 別表、土曜日外来表をご参照ください。

9月~11月末まで、小比賀医師に代わり櫻田医師が診療を担当しています。

受付・診療時間

12月 3日(土)・10日(土)は休診となります。

12月29日(木)~ 1月 3日(火)は、年末年始のため休診となります。

午前 午後 休診
受付時間 8:30〜11:30
診療時間 9:00〜12:00
受付時間 1:00〜4:30
診療時間 1:30〜5:00
(土曜休診)
日曜・祝日
※診察は予約制となっております。
ご予約がない方も診察はさせていただきますが、待ち時間がかなりかかりますので事前のご予約をお勧めします。
インフルエンザワクチンについて、下記の時間帯で受付けております。
月~金曜 午前:8:30~11:30
     午後:1:00~  4:30
※土日祝日を除く
費 用 一般     3,800円
    65歳以上    2,080円
    
※お住まいの地域によって、金額が変わります。

診療科

内科、呼吸器科、循環器科、胃腸科、画像診断センター(放射線科)、リハビリテーション科

勤務医師紹介

院  長: 西井 研治
院長代理: 小谷 剛士
副 院 長: 玉置 明彦
診療部長: 玉置 明彦(兼務)
   画像診断  センター所長: 竹田 芳弘
非 常 勤: 朝倉 里都子、佐久川 純枝、佐々木 佐起子、福本 友絵、 小比賀 美香子、中西 恵子、石田 尚正、二宮 利文、   櫻田 泰江

 

土曜日の勤務医予定表


2022年 12月の土曜日の勤務医予定表

受付時間 8:30~11:30(午前のみ)

勤務医は予告なく変更になる可能性があります。

12月  3日 : 休 診
12月  10日 : 休 診
12月  17日 : 朝倉 里都子
12月  24日 : 西井 研治

2023年 1月の土曜日の勤務医予定表

受付時間 8:30~11:30(午前のみ)

勤務医は予告なく変更になる可能性があります。

 1月  7日 : 休 診
 1月  14日 : 休 診
 1月  21日 : 朝倉 里都子
 1月  28日 : 西井 研治

専門外来

禁煙外来

※2022年5月現在、禁煙外来に係る薬剤の供給が一部再開されました。ご希望の方は当院までお問い合わせください。

健康づくり財団附属病院では、禁煙外来を行っています。

禁煙を考えている皆さまへ

医師による禁煙治療を受けてみませんか。

禁煙治療には健康保険等が使えます。

タバコの害

タバコはがんのリスクを高め、「万病のもと」と言われています。タバコによる発がんリスクは非喫煙者に比べて1.6倍です。

また、タバコの害が直接影響するのは肺や口の中ですが、胃がんとの関係も指摘されています。 他にもがんだけでなくCOPDの原因でもあり、COPDは日本における死亡原因のベスト10に入ってます。

禁煙の取り組み

禁煙は孤独な取り組みです。周囲からのサポートも必要になってきます。禁煙をしようと思った人を理解し、支援してあげることが大切です。

約3ヶ月間で5回の受診が標準的です。初回にタバコ依存度のテストをします。必要に応じて、飲み薬やニコチンを補充するパッチを処方します。外来時には、禁煙のつらさや良かった点などをじっくり聞き、精神的にサポートします。

費用について

禁煙治療は保険診療です。患者さんが3割負担の場合は、2万円程度です。

※金額はあくまで目安です。実際の支払額と異なる場合がありますのでご了承ください。

初診料(再診料)、ニコチン依存管理料、院外処方箋料   6,300円
調剤料、ニコチンを含まない飲み薬 13,000円
合計 19,300円
ページの一番上へ