文字サイズ
  • 文字サイズを「小」にする
  • 文字サイズを「中」にする
  • 文字サイズを「大」にする

公益財団法人岡山県健康づくり財団


事業内容

事業内容

目的

地域で生活する難病患者等の日常生活における相談・支援、地域交流活動の促進及び就労支援を行う拠点施設として、患者・家族の療養上、日常生活上での悩みや不安等の解消を図るとともに、患者・家族のもつ様々なニーズに対応したきめ細やかな相談や支援を通じて、地域における患者・家族支援を行います。

①相談支援事業

  1. 療養・医療・福祉等相談
    電話・面談・メール等により療養生活上の悩み・各種公的制度等に関する相談、生活関連等の情報提供を行います。
  2. 就労支援相談
    電話・メール等により就労を希望される患者や、現在就労しているが不安や悩みなどがある方々と直接面談し、問題を解決に導くように各関連機関と連携をとります。

②講演・研修会事業

  1. 医療従事者を講師に招き、患者・家族等の研修を開催します。
  2. 就労希望者・就労中の不安や悩みを持っている療養者への就労支援講座等を開催します。(企業関係者も含めて)

③患者交流会の活動に対する支援事業

療養者同士の日常生活の悩み・治療への取り組み姿勢の情報交換を行う場として開催します。
患者会への参加・情報提供をします。

④関係機関との連携・連絡調整事業

  1. 保健所・医療機関等と連携・連絡のもと、患者・家族等の支援を協働で行います。
  2. 各ハローワーク、各障害者就業・生活支援センター、岡山障害者職業センター等との連携、経済団体への難病患者等の就労についての理解を深める活動を行います。

⑤情報提供事業

機関紙・ホームページを通じて、患者・家族に、保健・医療・福祉・労働に関する各種の情報提供を行います。

 


難病相談支援員

支援員 三宅 進 黒瀬 恵
就労支援専門員  鳥越 千代
小児慢性特定疾病児童等自立支援員 中見 幸子
ページの一番上へ